ノジ子のこどもアンテナ

子どものこと家のこと好きなこと

MENU

ズボラで絵が苦手でも超簡単!アナログ絵でTwitterやはてブロのイラスト丸アイコンの作り方講座!おすすめ便利アプリ紹介

約1ヶ月半前にブログをスタートした私、その間ずっとTwitterとはてなブログのプロフィール画像は、スマホのデータフォルダにあった写真を適当に丸アイコン内に収まるよう切り取って使用していました。

 

数日前から少しずつTwitterでの活動を始めた訳ですが、周りのブロガーさん達はみんな可愛くて目を引くイラストアイコンを使っているじゃあないですか!

そうすると、適当写真アイコンを使用していることに急に恥ずかしくなってきた私。

 

そこで、私のブログも一日のPVが以前よりも上がってきて色んな人に少しずつですが見てもらえるようになってきたので、

私も他のブロガーさんのようにオリジナルの素敵な丸アイコンを作成したい!

愛着を持ってはてなブログやTwitterに使いたい!と思い今回行動に起こしてみました。

デジタル絵は敷居が高い!アナログ絵しか自信がない!そして絵を描くことが苦手な人も、これを読めば簡単にアイコンを作成できるハズ!?

可愛いものができたらFacebookや、Instagram、LINEにも使っちゃいましょう!

 

▼イラストの勉強のため、育児絵日記や挿絵にも挑戦中!

 

 

イラスト初心者だけどアイコンを自分で作成!

 

プロフィールアイコンを有料で頼むことも方法の一つですが、駆け出しのはてブロ無料ブロガーの私にはハードルが高いんですねぇ…

(もちろん有料で依頼するほうがクオリティは遥かに上です。)

 それならば・・・

自分で可愛いイラストで作っちゃえばいいじゃん!

 

超初心者の私のお絵かき環境

 

しかし普段子どもにチョロチョロっと落書き程度しか絵を描いたことない私。

専用のお絵かきツールなんてもちろん持ってません。

  • スキャナ無し
  • お絵かきソフトなし
  • ペンタブなし
  • マウスで描くのはイライラするから無理

こんな感じ。これを見てる絵が苦手な方も同じ環境かと思います。

ならばデジタルは諦め、紙に絵を描いたもの(アナログ絵)を上手く加工してアイコンにしちゃいましょう。

 

とりあえず家にある物で作ってみよう!手描きアナログ絵は簡単にかける!

 使えそうな道具を押し入れからかき集めてきました。

f:id:yuyuyunozi:20180504135010j:image

  • 鉛筆と消しゴム
  • 色鉛筆
  • 太細マジック

この辺りなら絵を描かない人もお家にあるのでは?

もしかすると色鉛筆がない人もいるかもしれませんが…

白黒イラストも上手くつくれば味があって良いかも!?

コピックを持っている人はイラストを塗るのに大活躍しそうですね

 

さっそく紙に絵をかいてみよう!

 

アイコンのサイズはだいたい丸かたまに四角がありますね。

まずはフリーハンドで正方形をかいてみました。(笑)

最初に枠を描くのは、縦長や横長の絵を描いてしまって後からアイコン枠にうまいこと収まらない!という事態を防ぐためです。

f:id:yuyuyunozi:20180504135148j:image

▲後で消せるように薄く書いてね

家にはHBの鉛筆しか無かったので薄く書いても消えにくかった…。

持ってる人は2b以上の濃い鉛筆がおすすめです。

 

四角の真ん中に下書きイラストを描こう!絵が苦手ならば単純なキャラを描こう

f:id:yuyuyunozi:20180504135422j:image

プロフィールアイコンになるので、アイコンが小さく縮小されてもわかりやすいものが良いかな〜、とこんな感じの単純なイラストに。

簡単なキャラクターなら絵が苦手な人でも大丈夫!!とりあえずキャラクターでも動物でも色々描いてみましょう。

自分では「下手だなー」なんて思っても、この後のアプリでの加工次第では味のあるイラストに化けるかもしれません。

 

下書きをなぞって下書きを消しゴムで消す

 

f:id:yuyuyunozi:20180504135749j:image

▲私は見やすいように太めのペンを使いました。

細いペンでもOKですが、この後スキャンアプリで線画を読み込んだ時、思いの外線が細くなってしまう場合があります。

 

心配な方は下絵にペン入れする前にテストととして、何本かのペンで適当に線を引いて

アプリ(この後紹介します)で読み込んで線の感じを確かめておくほうがいいかもしれません。

 

デジタル絵と違うアナログ絵のデメリットは描いてしまった後の修正が難しいこと!

一から描き直しにならないよう、丁寧になぞりましょう!

f:id:yuyuyunozi:20180504135757j:image

▲消しゴムで消しました。

しっかり消しておかないとこの後スキャンアプリで読み込んだ時に鉛筆の線までスキャンされて汚くなってしまいます。

ペンによっては完全に乾くまで待たないと、消しゴムで消した時にインクが滲むので要注意です!

消しゴムを使った時に紙がグシャッとならないよう、丁寧にやりましょう。

消しカスもスキャンで読み込まれてしまうのでしっかり払っておきましょう。練り消しがあれば消しカス処理に便利ですよ。(ダイソーにあったよ)

 

 

スキャンアプリCamScanner Freeで描いたアナログ絵を読み込む

 

私がいつも使っているアプリはこちら

他の方のブログでもよく見る、人気のスキャンアプリCamScanner Freeです。

CamScannerCamScanner 無料posted withアプリーチ
 

 

画像をアプリ内のカメラで撮って読み込むとこんな感じに!

f:id:yuyuyunozi:20180504140345p:image

▲綺麗になったでしょ?

イラストの線が濃くなってくっきり、背景も真っ白綺麗です。

オリジナル、鮮明化、増強・鮮明化、白黒など自分のお好みのイラストの濃さに調整してみましょう。

私は増強・鮮明化というのが、より線がくっきりしていて好みでした。

 

アイコンにして設定みた

 

まだ着色はしていませんがシンプルイズベストじゃ!絵は苦手だし細かい作業は嫌いじゃい!

っていう人はCamScanner Freeで読み込んだイラストを保存して、このままプロフィールアイコンにしちゃってもヨシですね。

f:id:yuyuyunozi:20180504140708j:image

▲どうですか?一見すると元は紙に描いたアナログ絵には見えないですよね。

拡大するとわかるかな?

ここまで製作時間5分です。

 

もっと可愛くしたい!背景を着色してみる

次のステップです。

さっきの画像のままではあまりに寂しい。もっとみんなの目を惹く可愛くてオシャレなやつにして〜!という人もいますよね。

そこでアプリで背景に色をつけてみることにします。

私がよく使っている画像編集カメラアプリはこれ

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

 

 

LINEcameraはお絵かきアプリではなく、メインは画像を可愛く加工するためのアプリです。初心者にも使いやすいので、ちょっと画像にらくがきしたい時や、画像コラージュしたい時などに便利。私は数年愛用しています。

 

それではLINEcameraのアプリを開いて、スマホの写真フォルダからさっきCamScanner Freeで保存した画像を持ってきましょう。

下のツールバーから筆の絵のアイコンを選ぶとお絵かきできます。

f:id:yuyuyunozi:20180504141018p:image

 

ぬりぬり…

ぬりぬり…

スマホ画面で指を使って塗るのは大変なので、出来るだけ画像を拡大して塗りましょう

f:id:yuyuyunozi:20180504141034p:image

今回はめんどくさいので、イラストの女の子から少し隙間を空けて、背景をぬりつぶしていきます。(このアプリ塗りつぶし機能はないんですね〜…)

でも単純なイラストなので塗りやすいです。

 

もっとちゃんとしたお絵かきアプリなら塗りつぶし機能があると思いますが、初心者にお絵かきアプリはハードル高いんです!笑

別の使いやすそうなお絵かきアプリがあれば後日追記したいと思います。

 

背景を着色したものがこちら!

 

f:id:yuyuyunozi:20180504141344j:image

背景を一色で塗ったことで、白いキャラクターが目立っていい感じです。

 

もっともっと可愛く!キャラクターに色を塗りたい!

 

先ほどのままでも十分ですが、キャラクターに色がないのは少し寂しい?

アプリで着色することもできますが、指でお絵かきするのってかなり神経をつかいます!

なので細かい部分はアナログで着色しちゃいましょう。

 

今回は色鉛筆で塗ってみました。水性ペンやクレヨンとかも良いかも~♪

f:id:yuyuyunozi:20180504141704j:image

▲色鉛筆はCamScanner Freeでスキャンすると薄めに取り込まれてしまうので、少し力を入れてムラなくグリグリ塗りましょう。

 

CamScanner Freeのアプリで読み込みます

 

f:id:yuyuyunozi:20180504141949p:image

▲んー、なんか服の色が薄くなっちゃった?

iPhoneの写真データフォルダ内で画像の濃さを若干ですが編集してみました。

f:id:yuyuyunozi:20180504141843p:image

▲服の色が少し濃くなった

 

LINEcameraのアプリに戻り、背景着色します。

 

f:id:yuyuyunozi:20180504142236p:image

ぬりぬり…

キャラクターに着色したアイコンが完成〜!!

 

f:id:yuyuyunozi:20180504142309j:image

3種類作った中で、このアイコンが一番元気な印象になりました。

 

おわりに

 

今回はお絵かき道具が家にない、私のような超ズボラでガサツさん向けのアイコン製作講座でした。

現在私が使っているTwitterとはてなブログ共有のアイコンもこの通り作りました。

コピックなどの画材が揃っている方はもっとクオリティの高いアイコンが作れるかもしれません。

そもそもそういうアイテムを持ってる人はデジタル絵もさらさらっと描けるのかな?!笑

 

次はツイッターのヘッダー画像や、スマホ用ブログのデザインも描いてみたいな~!

それでは!

▼こんな絵を描いてます。