ノジ子のこどもアンテナ

子どものこと家のこと好きなこと

MENU

【造作デスク】リビングに本棚付きパソコンカウンターを作っておしゃれインテリアを目指す【ワークスペース】家づくり,壁紙,収納

f:id:yuyuyunozi:20180725140222p:plain

 

わが家は3年前に注文住宅で家を建て、

少ない予算でしたが、やりたいことは出来る限り詰め込みました。

▼以前、こんな記事を書きましたよ。

この記事のやってよかったことの中の一つに、「パソコンデスクを作ったこと(造作)」と書いています。

今回の記事では、我が家のお気に入りのワークスペースを紹介します。

収納のことも少し。

 

そして今回この記事を書くきっかけをくださったのはブロガーのミカコさん@mikakolife

フォロワー500人を突破記念に、「ブログ執筆環境展覧会」というとても面白そうな企画を開催されていたので、私も参加させていただきました!

ブロガーさんは普段どんなお部屋でブログ書いてるの?という疑問を解決!

みなさんのプライベート空間をチラ見しちゃうナイスな企画です。

ミカコさんの素敵なお部屋はこちら♪

 

 

 【注文住宅】リビングにワークスぺース(パソコンデスク)を造作で絶対に作りたかった理由【家作り】

家を建てる前から、「リビングには狭くてもワークスペースが絶対欲しい!」と思っていた私。

ワークスペースと言うとなんだか立派なスペースに聞こえますが、わが家の場合はパソコンをする専用スペースです。

 

【リビングの一角にパソコンデスクを作るメリット】

  • パソコンのスペースを決めることで邪魔なパソコンのコード類が一か所にかためられので、部屋が片付いて見える
  • パソコンをやるスペースなので出したり片づけたりする手間がない
  • 場所が分けられているので作業に集中できる
  • 作業をしながら家族の様子を見ることが出来る

 

完全に空間を分けてしまうのではなく、リビングの一角にパソコンデスクを作ることによって、家族とコミュニケーションを取りながらも自分の空間の中で作業が出来るという部分が特にお気に入りポイントです。

 

 【造作棚】わが家の本棚付き作業スペースを紹介します【壁紙インテリア】

f:id:yuyuyunozi:20180726232910j:image

左のカウンターにグリーン色中心にタイルを貼ったので、それに合わせてパソコンデスクの壁紙一面をグリーンにしました。

もう少し深いグリーンを想像していたのですが、思いのほか明るかった・・・!

まあ今はこのグリーンも気に入っています。

 

f:id:yuyuyunozi:20180726223740j:plain

家作りにおいて造作家具(大工工事でつくる作り付けの家具や棚や収納スペース)は高い!というイメージですが、

わが家のこのパソコンデスクは幅1メートル3センチしかない省スペースだったことと、壁に板をはめ込むだけの簡単な作りだったので、

施工費はほとんどかからずに材料費のみで済みました。

 

また、机の下に引き出しをつけたり棚の枚数を増やすと施工費と材料費がどかっと上がってしまうので、

机の板と、机上部の本棚の板一枚のみのシンプルなデザインにしてコストダウンです。

▼注文住宅関連記事

 

【ニトリのファイルスタンド】収納下手はとにかく隠す。物は最小限【カウンターデスク】

引き出しを作らなかったことで大幅コストダウンになったことは良かったのですが、

デスク上段には夫と私の本・雑誌・新聞・書類が乱雑に置かれていて酷い有様でした。

物は少ないけれど、夫婦ともに収納は苦手。

キッチンカウンターの上もそうですが、そこに棚があれば色々置いてしまうのです。

あまりにもパソコンデスク上がぐっちゃぐちゃになってきたので、先日ニトリで収納ケースを2つ購入。

片づけられないなら隠せばいいじゃない、というナイスな考えに至りこうなりました。

f:id:yuyuyunozi:20180726203226j:plain

ニトリのファイルスタンドです。あらすっきり。

知ってる人はわかると思いますが、無印良品のファイルスタンドにそっくり(笑)

無印良品の物と違うのは、ニトリの方がやや薄い。

無印良品のケースは薄いグレー色ですが、ニトリは真っ白。

私は真っ白の物が欲しかったので、ニトリを買いました。

ちなみに無印は690円、ニトリは399円。ニトリのほうがかなり安い!

A4ファイルスタンド(オールホワイト)

 

右のケースに夫の物、左のケースに私の物が入っています。

「あれどこやった?」「なんで捨てたの!?」なんて夫婦間でトラブルにならないために、

私たち夫婦は収納スペースを分けて、自分の物は自分で管理。

お互いの物は一切触らないようにしています。

 

f:id:yuyuyunozi:20180726202330j:plain

 ▲左の収納箱もニトリ。これも無印のラタンボックスに似てます。(笑)

ニトリが幅19×奥行26×高さ12cm 999円(税込)

無印が 幅15×奥行22×高さ9cm  1,490円(税込)

作りは無印の方が細やかで丈夫な感じ。

ニトリのボックスはささくれがちょっと気になるかな~。

やはり安い方がいいのでニトリを選びました。

〔幅19×奥行26×高さ12cm〕積み重ねバスケット ライド2 クォーター(ナチュラル)

 

ケースの中にはなんかもう色々入ってます。

肩こりのマッサージパッド、PSP、リモコン類、充電器、メジャー、知恵の輪・ ・・

サッと出してすぐに使うものがこの中に乱雑に入れてあります。

とにかく整理整頓が苦手なので見えないケースに全部入れちゃうという手法です。。

この際収納ケースの中身も公開しちゃう!とも思いましたが、あまりにも酷いので辞めました。

だれか助けて~

 

▼掃除苦手な私はハウスクリーニングを利用!なかなかよかったです

 

 

 

【コンセント収納】PC周りの配線をどうにかしたい

f:id:yuyuyunozi:20180725131242j:image

パソコンデスクの右にコンセントをつけてもらいました。

それでもノートパソコンの黒いコードとライトのコードの存在感が気になる・・・・!

何かスッキリ見せる良いアイデアは無いかと模索中です。

全ての電子機器がコードレスになればいいのに。

今更ですが、デスクのすみっこに穴をあけてもらって、テスクの下にコンセント穴をつければスッキリ見えたのでは・・・?とちょっと後悔。

▲コード収納にこんなアイテムもあるようですね。

 木製が合う?どうかな~

f:id:yuyuyunozi:20180725131249j:image

マウスは邪魔にならないコードレス。コードレス最高です。

この写真を撮ったあとに、わが家にマウスパッドがないことに気づきました。

 

他ブロガーさんのお部屋公開も!お楽しみに

最終的に「収納」について書きたかったのか「インテリア」について書きたかったのか・・・

何が言いたいのかわからない記事になってしまいましたが、

私はいつもこんな感じの場所でブログを書いています。

意外と綺麗でしょう?

だってお片付けしましたから・・・。

 

記事を書くことで部屋が綺麗になる、素敵な企画を開催してくれたミカコさん@mikakolifeさん、ありがとうございました!

ブロガーさん約32名が現在企画に参加しているそうです。

▼こちらから見れます!どの作業スペースも個性的で素敵です

【web内覧会】ブロガーさん32名の執筆環境まとめ【ブログ書くひとの作業部屋公開!】|ミカコライフ

 

 

▼住宅関連記事

▼インテリアとしても可愛いままごとキッチン

▼注目!インテリア