ノジ子のこどもアンテナ

子どものこと家のこと好きなこと

MENU

専業主婦でも超役立つルンバ960レビュー!人気3機種徹底比較も!アプリ設定からホームベース設置までやってみた

 

こんにちは!ノジコ(@tayukei_nin)です。

3年前に注文住宅で家を建て、私はそのころから「新しい家で最新のルンバを使いこなして楽するんだ~♪」と夢見ていました

買うかどうかわからない未来のルンバのために、カウンターキッチンの奥のほうにルンバ用のコンセントを工務店さんにつけてもらっていました(笑)

f:id:yuyuyunozi:20180312211253j:image

▲カウンターの下にポツリ

 

そして3年間悩みに悩んで、ようやく2018年2月にルンバ960を購入しました。

今回の記事では専業主婦で子どもがいる私がルンバ960を購入するまでの流れから、

アプリ接続、ルンバのホームベース設置までを記録していきたいと思っています。

いくつかの記事に分けて使い心地、またトラブルなどを書いていきますので、長くなりますがどうぞお付き合いくださいませ!

ルンバ欲しいけど迷っている!という私みたいになかなか購入に踏み切れない奥様はたくさんいると思います。

このレビューが少しでも参考になればうれしいです。

 

購入まで3年間も悩んでいた4つの理由

  • ただただ高い!(上位機種900シリーズの、最新ルンバ980は10万円くらいします)
  • ルンバ600シリーズや800シリーズの中には5万円前後で買える物もあるが、最新機種と5万円ほどの差額があるとちゃんと掃除してくれるのか超不安!
  • テレビ周りにベビーゲートをしているためルンバが入れない無駄スペースが多かった
  • 専業主婦で掃除をする時間はあるはずなのに、ルンバに掃除させるって甘えかしら?!(笑)

 

ルンバを購入に踏み切った理由は

  • ルンバは毎日価格コムで値段が上がったり下がったりしていたので、毎日価格コムでチェックしていれば最安の日に買えそうだった
  • 娘から目が離せなくなり2階の掃除(特にベッドの下!)ができなくなってきた
  • 娘と同じ月齢の子どもがいる友達宅にルンバがあり、便利さと使い方をレクチャーされ、欲しくて欲しくて夜も眠れない日が続いた
  • 子どもことで手一杯で家事まで一生懸命やりたくない!とにかく楽をしたい!

 

ルンバを買うゾ!じゃあ我が家にはどの機種がいいの?

 

ルンバを買おうと決めるまでに3年。

優柔不断な私は「じゃあどの型番を買えばいいんだろう?」というところで再び迷うこと数か月・・・。

そりゃ迷いますよ、高い買い物だもの!失敗したくないもの!

 

800シリーズと900シリーズでは3~5万の価格差があり、私のようにここで迷う人も多いのではないでしょうか?

 

人気の3機種に絞ってスペックを比較!

今回は私が購入を迷っていた、ルンバの中でも人気の3機種(980、960、890)を徹底比較してみました。

ルンバそれぞれのスペックをすべて書き出すとかなり長い表になってしまうので、3機種のスペックが異なるものだけを書き出しました。

ちなみに超便利なiRobot HOME アプリについては3機種すべて対応となっていますのでご安心を

 

 

シリーズ 900シリーズ 800シリーズ
モデル名 ルンバ980 ルンバ960 ルンバ890
製品特徴

iAdapt2.0

ビジュアルローカリゼーション

高速応答プロセスiAdapt
クリーニングシステム

AeroForce+

カーペットブースト

AeroForce クリーニングシステム

ゴミ除去量

(700シリーズ比)

2倍 1.5倍 1.5倍
稼働時間 120分 75分 60分
カーペットブースト

 

800シリーズ「高速応答プロセスiAdapt」とは?

ルンバに搭載されている人工知能のこと。ルンバの様々なセンサーから部屋の広さや形状や段差、汚れ具合などを即座に判断し、細かく動作を最適化しながら掃除できる。

↓様々な角度から何度も掃除!

f:id:yuyuyunozi:20180503202244j:image

 

900シリーズ「iAdapt2.0ビジュアルローカリゼーション」とは?

ルンバ本体に搭載されたカメラとフロアトラッキングセンサーなどの多彩なセンサーにより、フロア全体をナビゲーションでき、またルンバ自身が今どこにいるのか、部屋のどこがまだ清掃されていないのかを高精度に判断する。

↓同じ所は通らずムラなく掃除

 f:id:yuyuyunozi:20180503202248j:image

 

 

ルンバ3機種比較!付属品の数が違う!

ルンバには購入時に消耗品のパーツが1~2個入っています。

付属品の種類と数についても比較してみました!

消耗品パーツはルンバ公式サイトまたは楽天、Amazonでも購入できます。

 

モデル名 ルンバ980 ルンバ960 ルンバ890
デュアルバーチャルウォール 2個 1個 1個
交換用ダストカットフィルター 2個 1個 1個

交換用エッジ

クリーニングブラシ

2本 1本

 

  

 

最終的に960を選んだ理由は?

800シリーズと900シリーズの大きな違いはカメラセンサーの有無です。

私が掃除したい部屋は階段以外の1階と2階全部屋!(3LDKとトイレ2か所と脱衣所と廊下)

800シリーズのランダムな動きでは全ての部屋を1度でしっかり掃除してくれるのか不安でしたが、カメラがついている900シリーズなら大丈夫そう・・・と思ったんです。

長く使うなら満足のいくものを買って、ストレスなく使いたい!と思い

最終的にルンバ960 に決まりました!

安心の5年保証もつけましたよ。

 

何故最新モデルのルンバ980にしなかったの?と問われれば、

うちにはカーペットがないのでカーペットブーストの機能は必要なかったことと、

付属品もそこまでたくさん必要なかったこと、

いやそれより掃除機に10万円は出せない!!

ずばりこれです。高すぎだよ~(TT)

 

 ルンバ960がやってきた!しかしアプリ連結に手間取る

そんなこんなで注文してから2日後くらいルンバ960は我が家にやってきました

娘は「ルンバチャン~」と言って興味を示していますが、怖がって近づきません(壊されたくないので好都合です)

 

しかしルンバをドッグに設置し、アプリに繋ぐまで

なんと30分もかかりました!

何故か無線LAN接続がうまくいかず・・・。

公式で接続がうまくいかない場合の手順を色々試すんですが、結局何かわからないままいつのまにかちゃんとアプリに接続されていました…つ、疲れた…

 

ルンバのホームベース設置位置

 

とりあえずようやくカウンター下のルンバ専用コンセントが役に立ちました

ここがルンバの基地ですよ~!

f:id:yuyuyunozi:20180312211343j:image

うーん、ルンバ狭そう。

ゴミ箱とコンセントがぶつかっちゃってる…

 

f:id:yuyuyunozi:20180312213319j:image

 (画像出典:https://www.irobot-jp.com/)

 

公式のおすすめホームベース設置場所はこんな場所らしいですが、正直画像みたいな感じでリビングの真ん中にルンバ置きたくないです。

結構でかくて邪魔だし。(というよりカウンター下しか置く場所ないし!)

 

我が家のホームベース設置場所は公式サイトと比べると幅と前方距離が全然足りてないので、ルンバが正常に動いてくれない?

もしくはホームベースがわからず迷子になる?と心配していましたが

そんなこともなく、今のところまっすぐ帰宅してくれます。賢いです。

 

 

写真でわかる通りルンバの上のスペースがガラ空きでもったいないので、DIYで棚でも作って収納スペースを増やせたらなと考え中です。

 あ、DIYしたことないんですけどね…

 

使ってみて・・・ルンバ960の感想やトラブル